卯木照邦専務理事が藍綬褒章受章

公益社団法人 日本犬保存会

卯木照邦専務理事が藍綬褒章受章

 平成28年秋の叙勲・褒章において、卯木照邦専務理事が多年にわたり天然記念物日本犬の保存・普及活動等に尽力し、教育事業の発展、文化財の保護に貢献した功績により藍綬褒章を受章されました。伝達式は文部科学省で行われ皇居豊明殿で天皇陛下に拝謁いたしました。氏は昭和37年日本犬保存会へ入会。審査員を経た後、昭和62年本部事務局長に就任。平成18年専務理事に選任され現在に至っています。