平成29年 114全国展 出陳頭数発表!

平成29年 全国展覧会出陳頭数

総数 745頭 参考犬 2頭 審査犬 743

柴犬 550頭 紀州犬 94頭 四国犬 91頭
甲斐犬 6頭 北海道犬 2頭 

 小型・柴犬 「○本」は賞数 ( )内は出陳番号 その下は生年月日

                          小型 雄                          小型 雌
266頭 若1

48

5

48頭 ※1班(196~243)H29.4.18~28.11.20 284頭 若1 69頭 4本

 A班39頭(492~530)H29.2.22~H28.11.21

3本  B班30頭(462~491)H29.4.17~H29.2.25
若2 53頭 3本 A班27頭(270~296)H28.7.25~H28.5.22 若2 57頭 3本  A班29頭(559~587)H28.8.14~H28.5.25
3本  B班26頭(244~269)H28.11.14~H28.7.27 3本 B班28頭(531~558)H28.11.19~H28.8.18
壮犬 70頭 4本  A班35頭(332~366)H27.12.1~H27.5.23 壮犬 63頭 3本  A班32頭(619~650)H27.12.24~H27.5.22
4本  B班35頭(297~331)H28.5.17~H27.12.1 3本  B班31頭(588~618)H28.5.19~H27.12.24
成犬 95頭 5本  A班48頭(414~461)H26.2.24~H18.2.10 成犬  95頭   5本  A班48頭(698~745)H26.2.5~H22.3.3
5本  B班47頭(367~413)H27.5.19~H26.3.4 5本  B班47頭(651~697)H27.5.15~H26.3.24
中・大型 「○本」は賞数 ( )内は出陳番号    
 雄        雌
紀州 46頭  若1 2本 7頭(3~9) 紀州 48頭  若1  2本  8頭(49~56)
 若2  2本 6頭(10~15) 若2 2本 7頭(57~63)
 壮犬  2本 10頭(16~25) 壮犬 2本 9頭(64~72)
 成犬  3本 23頭(26~48) 成犬 3本 24頭(73~96)
 四国 46  若1 2本 7頭(97~103)  四国 45  若1 2本 8頭(143~150)
 若2 2本 6頭(104~109) 若2 1本  5頭(151~155)
 壮犬 2本  10頭(110~119) 壮犬 3本  15頭(156~170)
 成犬 3本  23頭(120~142) 成犬 3本  17頭(171~187)
甲斐 2頭 成犬 雄雌併せて   2頭(188~189) 甲斐  4頭 壮犬 2本 2頭(190~191)
成犬  2頭(192~193) 
 北海道 1頭   成犬 雄雌併せて  1頭(194)  北海道 1頭 壮犬 1本 1頭(195)

欠席と棄権

欠席・・・①受付をしないもの ②受付をしても第一審査”固体審査”(審査補助員の査等を含む)を受けないもの。 棄権・・・①審査途中で棄権を申し出たもの。 ②評価決定後、担当審査員の記録中にリングから退場して記録できなかったもの。 注意:評価決定後、担当審査員が記録を済ませたものは棄権を認めない。

展覧会場でのお願い

展覧会は日本犬の資格の向上と会員の皆さんが交流を深める大切なところです。多くは公共の場所をさまざまな制約のもとで借用しています。会場では主催者の指示によりトラブルの無いように行動して下さい。使用条件に反する行為があって、次回の会場借用が不可能になった支部もあります。展覧会を気持ちよくすごせる様、皆様のご協力をお願い致します。